芸能ニュース

坂井真紀の離婚の理由は?鈴木心が19歳女子大生との不倫外泊が決定打に!

7月4日、女優の酒井真紀が離婚していたことが明らかになりました。

6月末に離婚が成立したようです。

昨年12月に、別居中の人気カメラマンの夫・鈴木心が、19歳の大学生と不倫外泊していたことがFLASHされていました。

この記事では、坂井真紀と鈴木心の離婚の理由とネットの反応についてまとめます!




酒井真紀の夫は人気写真家の鈴木心

酒井真紀(さかい・まき)は、1970年5月17日生まれの50歳。

4代目リハウスガールとして「三井のリハウス」のCMに出演したのが、1990年ですから、もう30年(!)も経ってるんですね~

NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」、大河ドラマ「いだてん」などにも出演し、今では、すっかりベテラン女優です。

夫の鈴木心(すずき・しん)は、1980年10月24日生まれの39歳。

酒井真紀よりも、10歳年下です。

東京工芸大芸術学部写真学科を卒業し、「JR SKISKI」や「サントリー 角ハイボール」など、多くの有名広告のカメラマンを務めてきた売れっ子です。

最近では、YouTubeでも活動しています。

二人は、2009年10月1日に結婚。

人気女優が10歳下の人気写真家と結婚!ということで、話題になりました。

出会いは、映画の撮影現場でした。

自分にしか懐かなかった坂井真紀の当時の飼い猫「トイちゃん」が、鈴木心には懐いたことがきっかけになった、とのことです。

2年後の2011年8月18日に、第一子となる長女を出産。現在は8歳ですね。

酒井真紀は当時41歳で、高齢出産も話題になりました(今だと普通な感覚ですが)。

結婚を発表した際の坂井真紀のコメントです。

今から見ると、とても切ない気持ちになります。

私事で、大変恐縮ですが、この度、私、坂井真紀は、写真家 鈴木心さんと結婚致しました事を御報告させて頂きます。

今日に至るまで、公私共に沢山の方々に支えて頂いた事を心より感謝申し上げます。

また、これからは心強い家族と共に女優、そして人として成長していけるよう一層の努力をして参りますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



酒井真紀が鈴木心と離婚!

2020年7月5日の報道で、坂井真紀と鈴木心が7月4日に離婚したことが判明。

8歳の長女の親権は坂井真紀が持つ、ということです。

坂井真紀が離婚 8歳娘とともに再出発 昨年、夫が19歳女子大生と外泊報道

7月5日(日)4時8分

坂井真紀 写真を拡大 女優の坂井真紀(50)が、夫で写真家の鈴木心氏(39)と離婚したことが4日、分かった。関係者によると、離婚は6月末に成立。2009年10月から10年8カ月の結婚生活に終止符を打った。2人には長女(8)がおり、親権は坂井が持つ。慰謝料や養育費については明らかになっていない。

鈴木氏は企業広告や映画ポスターなどを手掛ける写真家。10年公開の坂井の主演映画「スープ・オペラ」のスチルカメラマンを務めた縁で知り合い結婚。11年8月には、当時41歳だった坂井が第1子となる長女を出産した。

2人をよく知る知人によると、昨年夏ごろ、ささいなことをきっかけに鈴木氏が家を飛び出す形で別居。12月に写真週刊誌が別居の事実とともに、鈴木氏が当時19歳の女子大生と都内のマンションで一晩を過ごしたなどと報じた。年明けになり、離婚に向けた本格的な話し合いが始まったという。

知人は「坂井さんは報道に大きなショックを受けたと思います。ただ、とにかく子供のことを第一に考え、母親としてしっかり歩んでいこうと気持ちを切り替えたようです」と話した。

92年に女優デビューした坂井はドラマや映画、舞台など幅広く活躍。フジテレビのバラエティー番組「ココリコミラクルタイプ」(01〜07年放送)ではお笑い芸人に負けないコメディーセンスも発揮した。今後も出演映画「461個のおべんとう」の公開が控えているほか、ドラマや舞台の仕事も決まっているという。演技派女優がシングルマザーとして新たな人生をスタートさせる。

(出所:スポーツニッポン



離婚の理由は鈴木心の19歳大学生との不倫外泊!

酒井真紀と鈴木心は、ささいな口論をきっかけに、2019年夏ごろから別居。

そして、決定的な離婚の理由になったのは、2019年12月にFLASHされた、鈴木心と19歳大学生との不倫外泊です。

この19歳大学生は、鈴木心の写真館のスタッフでした。

報道で初めて明らかになった事実もあり、坂井真紀のショックは大きかったとのことです。

坂井真紀別居…家出した有名カメラマン夫には19歳愛人

投稿日:2019.12.24 06:00

2019年12月中旬の新国立劇場。楽屋に向かう坂井真紀(49)の心中も、冬空のごとく、ほの暗い景色に覆われていた。

「坂井さんは、2019年の夏ごろから、夫と別居している。家族で暮らしていた家を、夫が突然飛び出してしまったんです」

そう語るのは、広告業界関係者。さらに、坂井夫妻を知る別の人物は、こう語った。

「家を出る際に夫は、心配する坂井さんに、『ホテルにでも泊まる』と言い残し、以来、夫婦は一度も顔を合わせていないそうです」

その坂井の夫こそ、写真家の鈴木心氏(39)。トップカメラマンのひとりだ。雑誌撮影だけでなく、「JR SKISKI」「サントリー『角ハイボール』」など、大企業の広告写真を手がけた。彼の写真は、誰もが一度ならずとも、目にしたことがあるはずだ。

写真術をつづった書籍も発表しており、彼の写真や言葉を信奉するファンは少なくない。一方で、「炎上」の経験も。2017年、真木よう子(37)のコミケ出展騒動である。

「真木さんの写真集を、コミケで販売するという企画が大炎上。鈴木氏は、プロジェクト発起人のひとりだった」(コミケ関係者)

坂井が、鈴木氏と結婚したのは、2009年のこと。2011年には娘が生まれ、順調に家族愛を育んでいると思われていた。

「鈴木さんは、子育てや家事を坂井さんにまかせきりの一方で、周囲には彼女を悪者呼ばわり。以前から、女性関係の噂が絶えなかった。

温もりを感じる彼の作品にファンは多いが、冷酷な一面もある。過去には撮影の裏で、スタッフを激しく罵倒していることがあった」(前出・広告業界関係者)

取材を進めると、今回の “家出” の理由も女性だった。12月中旬の晩、鈴木氏が待ち合わせていたのは、ひとりの女性。写真館スタッフのAさんだ。彼女は、19歳の女子大生カメラマン。2人は、取引先企業の忘年会へ向かった。

本誌は、鈴木氏がAさんを仕事に帯同している様子を、たびたび目撃している。鈴木氏にはスタッフが複数いるが、Aさんには、とくに目をかけているようだ。

午後10時すぎ、会場を後にした2人は、連れ立って電車に乗ると、駅や車中でお互いを撮影して、じゃれ合いはじめた。とても、『ただのカメラマンとアシスタント』の関係には見えない親密さだ。

電車を降りて向かった先は、都内のマンション。気心知れた様子でエントランスをくぐった2人は、そのままひと晩を過ごした。翌朝は8時すぎに、揃って家を出た。

後日、本誌が鈴木氏を直撃すると、坂井との別居や、Aさんとの不倫について、「僕だけが公に言えることではない」としながらも、否定はせず。その翌日、鈴木氏は本誌への電話でこうも語った。

「(言いたいことが)あるとしたら、SNSでお伝えします。(僕たちは)僕らの話を聞きたい人たちとは、直接繫がってるんで。その人たちに向けたメッセージっていうのは、僕が直接発信したほうが(いい)」

鈴木氏は続けて、《取材に対応したこと自体、記事に書かなくてよい》と述べ、こう告げて電話を切った。

「(書いた場合)いま録音しているもの(取材電話)を、僕のSNSで公開することになると思う」

最後まで妻と娘に対する、謝罪や後悔の言葉はなかった。気丈に仕事と子育てに励む坂井に、早い春の訪れが待たれる。

(出所:Smart FLASH



酒井真紀と鈴木心の離婚へのネットの反応まとめ

離婚を受けて、坂井真紀は、周囲に「子供がとにかく健やかに、日々笑顔で過ごせるよう、母親としてしっかりと歩いていきたい。今はもう、それだけです」と前向きに話している、ということです。

たいへんなことも多いでしょうが、お子さんのためにも、是非がんばって欲しいですね。

以下、坂井真紀と鈴木心の離婚へのネットの反応をまとめました。

父親としての自覚が足りないですね。
奥さんと子供がいながら、別居して不倫までするとは。
坂井真紀さんもお仕事頑張ってください。

年齢差を承知で結婚したはずやのにこの若い夫は普通にアカンやつや思う。とはいえ分かってはいたけどどう見ても普通に想定内だとも思う。

奥さんが年下でも浮気する奴は必ず
浮気する
売れっ子の写真家なら周りに美しい女性
が沢山いるだろうからしないほうが
難しいだろう……

特に10才以上離れた年下の旦那との、
歳の差婚の離婚率は高そうですね。