政治・経済ニュース

山本太郎の経歴と公約!れいわ新選組代表の「8つの緊急政策」【都知事選2020立候補者】

2020年の東京都知事選(6月18日告示、7月5日投開票)。

この記事では、立候補者であるれいわ新選組代表の山本太郎(やまもと・たろう)(45歳)の経歴や公約をまとめて紹介します!

山本太郎のプロフィール

生年月日 1974年11月24日(45歳)
出身地 兵庫県宝塚市
学歴 箕面自由学園高等学校中退
職歴 タレント&俳優 ⇒ 参議院議員
家族 前妻と離婚(2012年)、内縁の妻との間に男児誕生(2013年)

学歴

1987年4月に、箕面(みのお)自由学園中学校(大阪府豊中市)に入学。

1990年4月に、箕面自由学園高等学校に入学。1991年頃に退学します。

箕面自由学園高校1年生のときに、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ダンス甲子園」に出場し、芸能界デビュー。

テレビ出演を受けて、他の保護者から「あんな裸踊りをさせているような学校にうちの娘や息子を安心して預けられない」と苦情の電話が相次ぎ、校長から呼び出しを受け、留年に。

さらに、いじめを受けたこともあり、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』の準主役に抜擢されたことを受けて、高校退学に至りました。

大学には進学しておらず、最終学歴は、高校中退(中卒)です。

家族

2012年5月、山本太郎が37歳の時に、当時19歳で、美人プロサーファーとして知られていた割鞘朱璃(わりさや・じゅり)と結婚。

山本太郎の趣味のサーフィンを通じて知り合い、18歳の年の差婚として話題になりました。

しかし、2012年8月には、結婚からわずか3ヶ月でスピード離婚

山本太郎が反原発などの市民運動でほとんど家に帰れず、すれ違いが原因でした。

さらに、山本太郎は2013年7月の参議院選で初当選を飾りますが、離婚の公表が2013年8月で、この間離婚の事実を隠していたことも問題になりました。

元妻が父から虐待を受けており、彼女を守る必要があったと説明しています。

さらに、2013年9月には、内縁の女性との間に、同年7月21日(初当選した参議院選挙の投開票日)に男児が誕生していたことが明らかに。

この女性とは、2012年の秋に知り合い、元妻との結婚期間とは被っていない、と説明しています。

お互いにリベラルな考えの持ち主で、結婚はしていませんが、山本太郎は子どもを認知しています。

それまで子どもの誕生を明らかにしてこなかったのは、「マスコミや対抗勢力から守るため」と説明しています。

また、同時期、山本太郎が22歳の頃に17歳の少女を暴行したとする一部週刊誌の報道がありましたが、「暴力を使って無理やり関係を迫るようなことは、人生で一度もしたことがない」と否定しています。



山本太郎の職歴①:タレント&俳優時代

芸能界デビューした1990年の「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「ダンス甲子園」では、“メロリンキュー”のギャグで大人気に。

1991年には、映画『代打教師 秋葉、真剣です!』の準主役に抜擢され、俳優デビューを飾ります。

その後も、多くのドラマや映画に出演します。

  • 『しあわせの決断』(1992年)
  • 『ふたりっ子』(1996年<連続テレビ小説>):ヒロインの相手役・海東壮平役
  • 『バトルロワイアル』(2000年)
  • 『新選組!』(2004年<大河ドラマ>):原田左之助役
  • 『難波金融伝 ミナミの帝王』シリーズ(20本)

また、NHK教育『トップランナー』の司会や、『世界ウルルン滞在記』のレポーターとしても活躍しました。

2001年には、『光の雨』、『GO』で、日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞。

2003年度には、『MOONCHILD』、『ゲロッパ』、『精霊流し』で、ブルーリボン賞助演男優賞を受賞しています。



山本太郎の職歴①:政治家時代(れいわ新選組代表)

山本太郎が政界に進出するきっかけとなったのは、東日本大震災(2011年3月11日発災)です。

原発問題の高まりを受けて、2011年4月から、反原発の市民運動を開始します。

2013年7月の参議院議員選挙には、東京選挙区から出馬。66.7万票を獲得し、初当選を飾ります(定数5名のうち4位)。

2014年12月には、小沢一郎とともに、政党「生活の党と山本太郎となかまたち」の共同代表に就任。

2016年10月には、政党名を「自由党」に改称し、引き続き小沢一郎とともに共同代表に就任。

2019年4月、自由党と国民民主党が合流。山本太郎はこの合流には加わらず、自ら「れいわ新選組」を旗揚げし、代表に就任します。

2019年7月の参議院選挙では、れいわ新選組として、経済的・社会的な弱者の救済のため、消費税廃止や積極的な財政出動を主張。

選挙費用のための寄付を約3万人から4億円以上集めるなど支持を広げ、参院選比例区で228万票(うち山本太郎99万票)を得て、政党要件を充たすとともに、2議席を獲得します。

もっとも、優先的に当選できる比例区の「特定枠」に重度障害のある舩後靖彦と木村英子を擁立し当選させたため、山本太郎本人は落選しました。

2020年6月15日、山本太郎は、東京都知事選への立候補を表明しました。



山本太郎の公約:東京都8つの緊急政策

山本太郎は、政治家として、弱者の救済のための積極財政を主張しています。

「脱」貧困・植民地・被曝。異次元の財政出動!インタゲ目標まで最大限国債発行。生存権守る!税金はまず大金持から戴き〼。国をコントロールするは資本家。金持ち減税と労働環境破壊で大企業の利益に貢献、人々には過重労働と不公平税制。TPP等で多国籍企業に売国、安保と言いながら武器産業と米国に忠誠を誓う、こんな政治を変えたい!

山本太郎ツイッタープロフィール

東京都知事選でも、「東京都8つの緊急政策」として、弱者の救済のほか、2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックの中止を主張しています。

【東京都8つの緊急政策】

①東京オリンピック・パラリンピック中止

②総額15兆円であなたのコロナ損失を徹底的に底上げ(全都民に10万円給付等)

③都の職員3000人増員 ロスジェネ・コロナ失業者に職を

④低廉な家賃で利用できる住宅を確保 「住まいは権利!」を東京から

⑤PCR検査・隔離・入院体制を拡充 都立病院の独立行政法人化は中止

⑥首都圏直下地震・大水害から都民を守る

⑦障がい者のことは障がい者で決める東京

⑧保育所・特養の増設 介護・保育職の処遇大幅改善

(出所:山本太郎 東京都知事候補特設サイト



MASAの意見

山本太郎は、「総理大臣を目指す」と公言しています。

そうした中で、今回の都知事選出馬は、どのような位置づけになるのでしょうか。

山本太郎本人は、「苦しむ人々を何とかしたい、それだけだ。」と述べています。

立憲民主党などが推薦する元日弁連会長・宇都宮健児と野党票を割ってまでの出馬には、批判の声も目立ちます。

実際に、山本太郎が当選する確率は、高いとは言えないでしょう。

2021年7月の東京都議会議員選に向けたれいわ新選組としての布石との読みもあります。

これまで度々旋風を巻き起こしてきた山本太郎の動向に、注目です。

記事をご覧いただき、どうもありがとうございました!