政治・経済ニュース

田中宏の経歴は総務省の幹部キャリア官僚。女湯に侵入し女性用下着を盗んで逮捕!

幹部キャリア官僚が、女湯に侵入し女性用下着を盗んで逮捕!

また、残念なニュースが飛び込んできました。




キャリア官僚が、ホテルの女湯に侵入し女性用下着を盗んだ容疑で、逮捕されました(建造物侵入+窃盗)。

本人は、「盗んだことは間違いない」と容疑を認めているということです。

総務省東北通信局長を逮捕 女性下着盗んだ疑い―宮城県警
2020年03月01日13時00分

 宮城県警仙台南署は1日、仙台市太白区のホテルで女性用下着を盗んだとして、同市青葉区、総務省東北総合通信局長田中宏容疑者(58)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。田中容疑者は総務省のキャリア官僚。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2月29日午前10時5分~同11時ごろの間、ホテルの女湯大浴場に侵入し、脱衣所から女性用下着(時価1000円相当)を盗んだ疑い。

(出所:時事ドットコム)

逮捕されたのは、田中宏・総務省東北総合通信局長(58歳)。

(出所:総務省東北総合通信局)

キャリア官僚の中でも、「総務省東北総合通信局」という総務省(旧郵政省)の情報通信行政を所掌する地方支分部局のトップを務める幹部官僚です。

東北総合通信局は、東北地方の6県(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)を管轄しています。

田中宏の経歴:総務省の幹部キャリア官僚!

田中宏容疑者は、静岡県出身。

1986年(昭和61年)に、郵政省に入省しています。




その後、郵政省(現在の総務省)で、情報通信行政でキャリアを積んでいます。

  • 2002年:独立行政法人 通信総合研究所 総務部長
  • 2005年:総務省 総合通信基盤局 電波部 電波利用料企画室長
  • 2007年:総務省 情報通信政策局 通信規格課長
  • 2009年:総務省 情報流通行政局 放送技術課長
  • 2012年:総務省  情報通信国際戦略局  技術政策課長

その後、放送大学学園理事を経て、昨年(2019年)4月1日に、東北総合通信局長に就任しています。

田中宏氏が、東北総合通信局長に就任したときの挨拶文です。

当たり前ですが、ものすごく真面目で、この人がそんな犯罪を犯すとは、想像もできません。

「東北の地は、大学生活を過ごしたご縁のある地であり、就任にあたり感慨深い思いがしております。」と言っているとおり、東北大学出身の田中氏にとって、東北総合通信局長への就任は、「第2の故郷に錦」だったと思います。

にもかかわらず、なぜこんな軽はずみな行動に出てしまったのか。

トップが女湯侵入・下着泥棒で逮捕されてしまった、東北総合通信局で働いている皆さんは、本当に気の毒です・・・

<追記>

総務省は、3月1日付で、田中容疑者を総務省大臣官房付に更迭する人事を発表しました。

東北総合通信局長事務代理となった高橋重行・同局総務部長は、同日仙台市で記者会見を開催。

高橋氏は、「誠に遺憾。国民に深くおわび申し上げる」と謝罪したうえで、「事実確認を進め、厳正に対処する方針である」と説明しています。




ツイッターでの反応

キャリア官僚の逮捕、しかも、女湯に侵入し女性用下着を盗んで逮捕という情けない事件ですから、ツイッターも大喜利状態で盛り上がっています。

 

 

以上、残念なニュースでした。

せっかくのキャリア官僚としての人生に、こんな形で傷がついてしまうのは、本当に残念ですね。

もちろん、学歴や職歴の立派さと、性的な嗜好などは、まったく別の話ではありますが・・・

せっかくの能力ですから、正しく国民のために使って頂きたかったです。

記事をご覧いただき、どうもありがとうございました!

<この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!>

丹沢裕(外務省)へのネット上の反応まとめ。女子高生に現金を渡し児童買春で逮捕!