政治・経済ニュース

森雅子(森まさこ)法相の経歴は美人弁護士!黒川弘務の定年延長問題で連日炎上!

森雅子が黒川弘務の定年延長問題で連日炎上!

森雅子(もりまさこ)・法務大臣(法相)が、東京高検検事長・黒川弘務の定年延長問題で連日炎上しています。




3月12日には、この問題に関する答弁の中で、東日本大震災の当時、「検察官が勾留中の容疑者を理由なく釈放して最初に逃げた」などとした発言について、安倍晋三首相から、厳重注意を受けました。

森法相は、「法務省が確認した事実と異なる発言をした。法相として誠に不適切だった」と謝罪しました。

首相、森法相に厳重注意 容疑者釈放発言めぐり

安倍晋三首相は12日、首相官邸で森雅子法相と面会し、東日本大震災の発生当初、勾留中の容疑者を検察官が「理由なく釈放した」などと語った森氏の答弁に関して厳重注意した。面会後、森氏が記者団に明らかにした。

森氏は記者団に「法務省が確認した事実と異なる発言をした。法相として誠に不適切だった」と述べ、謝罪した。「今後の国会の審議で、より一層誠実に対応したい」と述べ、辞任は否定した。

森氏は9日の参院予算委員会で「東日本大震災の時、検察官は(福島県)いわき市から最初に逃げた」「身柄を拘束している十数人を理由なく釈放して逃げた」と発言。森氏は11日の参院予算委で「個人の見解を申し上げた」と撤回したが、主要野党は政府が公式見解を出すまで国会審議に応じられないと反発し、採決がずれ込んだ。

森雅子の経歴は美人弁護士!

生年月日、出身地、旧姓

森雅子法相は、1964年(昭和39年)8月22日生まれの55歳です。

出身地は、福島県いわき市です。

「森」は旧姓使用で、戸籍上の氏名は、夫の姓である「三好」(三好雅子)となります。

学歴

高校までは、地元・福島で過ごします。

  • 小学校:いわき市立植田小学校
  • 中学校:いわき市立植田中学校
  • 高 校:福島県立磐城女子高等高校(現福島県立磐城桜が丘高等学校)

12歳の時、親が連帯保証人となったために借金で全財産を失い、家に取り立てが来る毎日に。

その時に、弁護士のお陰で借金から家族が救われたことを機に、弁護士に憧れ、東北大学法学部に進学します。

高校時代は、猛勉強しながら、アルバイトをして貧しい家庭を支えました。

なんと、野党・立憲民主党の枝野幸男代表は、東北大学の同期にあたります。




職歴

司法試験合格⇒弁護士⇒米国留学⇒金融庁

大学卒業後の1992年に、司法試験に合格。合格当時は27歳でした。

司法修習47期を経て、1995年に弁護士登録をします。

1998年、独立し法律事務所を設立する。

1999年には、日本弁護士連合会による人権弁護士育成のためのアメリカ合衆国留学制度を利用し、米国ニューヨーク大学に留学します。

当時は、出産したばかりの長女を連れての渡米だったとのことです。

帰国後は、金融庁に入庁。貸金業規制法の抜本的な見直しに携わります。正に、自分の原体験に根差した取組みですね。

当時は、美人弁護士・官僚としても有名でした。

政治の道へ(参議院)

2006年、福島県知事選挙に自由民主党・公明党・新党日本の推薦を受けて無所属で立候補するものの、民主党が擁立した佐藤雄平(前参議院議員)に敗れます。

翌2007年7月、参議院選挙に、自民党公認で福島県選挙区から立候補し、初当選。

自民党の政権復帰後の2012年12月には、第2次安倍内閣で、当選1回ながら初入閣し、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全、少子化対策、男女共同参画)に就任。女性活力・子育て支援の担当も兼務します。

2013年7月の参議院選挙で再選。

同年9月からは、特定秘密保護関連の担当大臣も兼務。

2019年7月の参議院選挙で3選。現在、参議院議員の3期目を務めています。

同年10月、河井克行の辞任を受けて、法務大臣に就任しました。

家族関係

夫は、同じ弁護の三好豊氏。大手法律事務所に在籍されているやり手です。

年齢は、森雅子の方が4歳上の姉さん女房です。

二人の娘さんがいらっしゃいます。ママ大臣ですね。

趣味ほか

血液型 O型
趣味 マラソン、ヨガ
尊敬する人物 伊東正義
好きな言葉 最後まであきらめない
長所 面倒見がよい
短所 断るのが下手

 

感想です。

美人で華やかな経歴の森雅子・法務大臣。

現在は、黒川弘務の定年延長問題で連日炎上し苦しい状態が続いています。

弁護士としての経歴もあり、本来、法務大臣は適材適所の人事のはず。

是非、法相としての職責をしっかりと果たしていただきたいですね。

記事をご覧いただき、どうもありがとうございました!




<この記事を読んだ人は、次の記事も読んでいます!>