政治・経済ニュース

石川康晴のセクハラLINE・SNSが流出!政府会議の議員は辞職へ!

石川康晴が、セクハラ問題で政府会議の議員を辞職へ!

セクハラ問題の直撃を受けた石川康晴・ストライプインターナショナル社長(49歳)が、政府会議の議員を辞職することになりました。




石川康晴氏が会議辞任申し出 内閣府の男女共同参画

内閣府は5日、アパレルブランド「アース ミュージック&エコロジー」を手掛けるストライプインターナショナル(岡山市)の石川康晴社長から同日、男女共同参画会議の議員を辞任する申し出があったと明らかにした。今後辞任の手続きを進める。

女性活躍や男女平等などに関する政策を審議する男女共同参画会議は、菅義偉官房長官が議長を務め、関係閣僚や有識者で構成。石川氏は昨年3月から議員だった。

石川氏は女性社員との距離の取り方を巡り、同社の査問会で厳重注意を受けていたと発覚した。

(共同通信)

「男女共同参画会議」は、菅義偉官房長官を議長として、閣僚と民間議員計25人で構成。男女の人権尊重や政策立案への女性の参画などを目的としている。

石川康晴は、仕事と子育てを両立させる環境整備に熱心な企業の経営者として、2019年3月から、同会議の議員を務めていました。

ストライプインターナショナル社の広報担当者は、「(セクハラ行為があったとする)報道が出てご迷惑をおかけしてしまっているため」と説明しています。

セクハラがここまで話題になってしまうと、さすがにこの会議の議員を続けるのは、国民の批判に耐えられない、ということでしょうね。

ちなみに、以前、フィギュアスケートで、高橋大輔選手へのセクハラが問題になった、橋本聖子氏が、男女共同参画担当の大臣としてメンバーに入っているのも、味わい深いです・・・




石川康晴のセクハラ:LINE・SNSが流出!

朝日新聞の続報では、2018年のに開催された「臨時査問会」の内部資料を掲載。

会議の資料では、石川康晴が多数の女性社員・女性スタッフに送ったLINEやFacebookメッセンジャーの画像が多数掲載されているとのこと。

例えば、こんな(↓)感じ。彼がホテルやデートに誘うセクハラ行為が、赤裸々に晒されています。

創業社長という圧倒的に強い立場にある石川康晴から、こういったLINEやSNSのメッセージを受け取った女性は、イヤでも断りにくく、本当につらい気持ちになったと思います。

「アースミュージック&エコロジー」という女性に人気のブランドに憧れて、ストライプインターナショナル社に入った人も多かったでしょう。

宮崎あおいさんや広瀬すずさんを起用した爽やかなCMとのイメージのギャップがひど過ぎますね。

感想です。

石川康晴氏の「セクハラ行為」として挙げられているものの中には、むしろ性犯罪として刑事罰に問われるべきではないか、と思われるものも含まれています。

  • 2016年に地方視察した際、女性の店舗スタッフを朝にホテルに呼び出し、本人の同意がないままわいせつ行為に及んだ。
  • 石川社長が宿泊研修時、LINEで社員に「内緒だよ」とメッセージを送り、部屋に来るよう誘った。
  • 店舗スタッフに対して、深夜にホテルのバーに来るよう誘った。
  • 地方在住の店舗スタッフに対して、東京に来て「デート」するよう誘った。

石川社長が、一代でストライプインターナショナル社を大企業に育て上げた、やり手の実業家であることは間違いありません。

また、「英雄色を好む」と言いますが、創業社長に品行方正さを求める必要はないとも思います。個人として派手な交際をするのであれば、好きにすればよいでしょう。

しかし、自分の社長としての立場を利用して、女性社員・スタッフの弱い立場に付け込むようなセクハラ行為は、決して許されるものではありません。

事実関係をしっかりと明らかにして、厳正な対応をとっていただきたいですね。

そして、弱い立場の女性が泣き寝入りしなくて済むよう、適切な対応がとられることを期待したいです。

記事をご覧いただき、どうもありがとうございました!

また、石川康晴の経歴は、次の記事でまとめてますので、是非あわせてご覧ください!




<関連記事>

石川康晴が社長辞任!「セクハラ行為・処分はなかった」とダンマリ決め込む!

石川康晴の経歴まとめ。セクハラで政府会議の議員を務めるやり手社長が厳重注意!

 

橋本聖子五輪相は過去にセクハラや問題発言で炎上!違法ギャラ疑惑で改めて話題に