政治・経済ニュース

安倍昭恵が居酒屋の経営危機で小池百合子に怒り心頭!?夫の安倍晋三に言えとの声多数

安倍晋三首相夫人の安倍昭恵(57歳)がまた、世間を騒がせています。

新型コロナの感染拡大以降も、芸能人を集めた花見大分県への3密旅行といった自分勝手な行動で、批判されてきました。

にもかかわらず、自分が経営する居酒屋『UZU』の経営危機のため、東京都知事の小池百合子による「補償なき休業要請」に怒り心頭だというのです。




安倍昭恵が居酒屋の経営危機で小池百合子に怒り心頭!?

安倍昭恵が経営する居酒屋『UZU』

安倍昭恵は、東京都千代田区の神田で、『UZU』という居酒屋を経営しています。

2011年に開店し、無農薬・無添加にこだわった国産食材を使った料理が売りです。

UZUの想い

UZUは故郷・山口県下関市の「UZU農場」で育てた無農薬のお米「UZU米」を多くの方にお召し上がりいただきたいという思いからオープンしました。

お米に限らず、UZUの食材の基本は「無農薬、低農薬、無添加、露地もの」。
そのため、季節によってご提供できないものもあります。

それでも自信を持って言えることは「心もからだも本当に喜ぶものだけ」をお召し上がりいただくということです。

全国各地の作り手たちが時間と手間暇をかけて生産した野菜。滋味溢れる豊かな栄養が凝縮された山海の食材。そのすべてが今の時代、希少で貴重なものばかりです。

本来のうま味が引き立つよう調理したUZUの手料理をぜひお召し上がりください。スタッフ一同、ご来店を心よりお待ち申し上げます。

(出所:『UZU』ホームページ

新型コロナで「UZU」が休業に

しかし、新型コロナの感染拡大を受けて、3月23日に、小池百合子が「首都封鎖」(ロックダウン)に言及。

3月25日には、「週末・夜間の外出自粛」を、都民に要請しました。

さらに、安倍晋三が、4月7日に「緊急事態宣言」を発令し、飲食店への営業の自粛要請が続いています。

こうした下で、UZUも現在休業中で、入り口には、《感染拡大防止の社会的責任、従業員の安全の確保を第一に考えて休業した》との張り紙がされています。

安倍昭恵が居酒屋の経営危機で小池百合子に怒り心頭!?

女性セブン2020年6月4日号の報道によれば、安倍昭恵は、こうした飲食店への「締め付け」で、小池百合子に対して怒り心頭だというのです。

そして、周囲に次のようにボヤいていたとのこと。

補償がないと店が潰れちゃう。

東京都では、最大100万円の「休業協力金」を設けていますが、『UZU』はもっと儲かっていたため、これではまったく足りない、と思っているのでしょうか。




ネットでは大炎上:夫の安倍晋三に言えとの声多数

しかし、この間、多くの店舗では、安倍晋三率いる政府による「補償なき休業要請」に怒っていたわけです。

こうした中、安倍昭恵のKY過ぎる発言は、ネット上で大炎上

「文句があるなら、夫の安倍晋三に言え!」との声が溢れています。

https://twitter.com/product1954/status/1263392429853437952?s=20

総理婦人でなくなれば 誰からも見向きもされなくなります。もっと総理婦人として出来る事あったと思うのですが、全てにおいて残念な婦人ですね。

今度の閣議で昭恵を守る会でも作ればいいんじゃない?

先進国のファーストレディーで中国より好感度悪いのは彼女だと思う

MASAの意見

芸能人を集めた花見(私的「桜を見る会」)の開催や、大分県への3密旅行など、安倍昭恵のKYな行動はとどまるところを知りませんね。

正直、週刊誌が「関係者の発言」を引用しているだけなので、真偽は不明なわけです。

しかし、安倍昭恵がおかしな行動をした、という記事が出ると、皆それを本当だと感じて、反射的に批判を招いてしまう状況になってしまっています。

これだけ国民に嫌われてしまっている、というのは、一国のファーストレディーとして本当に残念な話です。

記事をご覧いただき、どうもありがとうございました!

<この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!>