キャッシュレス/英語

[海外/動画]アリババ:なぜ米国は世界的なB2B電子商取引の「試験場」なのか

PYMNTS Media(https://www.pymnts.com/)から、最新の海外のキャッシュレスに関するニュースをお届け!

ストーリーを理解し易いように、最初の数パラグラフに、日本語訳を付けています。

日本語は「返り読みなし」&「左から右に直訳」です。こっちの方が、英語の理解が早いのでいいですよ~

—————————-

中国の経済発展を受けて、中国と外国とのクロスボーダー取引も拡大しています。

そこに、アリババなどのプラットフォーマーも商機を見出しているようです。

決済を巡る覇権争いや、米中貿易摩擦の影響なども気になりますね。

—————————-

■Alibaba On Why US Is The ‘Testing Ground’

■アリババ:なぜ、米国は、世界的なB2B電子商取引の「試験場」なのか

https://www.pymnts.com/news/b2b-payments/2020/alibaba-us-testing-ground-global-b2b-ecommerce/

Trust in B2B eCommerce is critical for both buyer and suppliers,

B2B電子商取引における信頼は、買い主・売り主ともに重要だ。

and as more businesses demand to conduct trade online,

そして、より多くの企業がオンラインで取引したがっているので、

B2B eCommerce platforms like Alibaba.com are positioning themselves as facilitators of this buyer-supplier trust.

アリババのようなB2B電子商取引プラットフォームは、こうした買い主・売り主の間の信頼を促進するものとして、自身を位置付けようとしている。

Alibaba.com, a business unit of eCommerce conglomerate Alibaba Group, is best known in its home market of China,

電子商取引のコングロマリットであるアリババ・グループの1つの事業部門であるAlibaba.comは、その母国市場である中国でもっとも知られている。

where vendors gain access to an estimated 10 million business buyers, most of which are across borders.

そこでは、売り主は、約1,000万のビジネス上の買い主(その多くは海外に所在している)へのアクセスを獲得している。

Now, Alibaba.com is looking to expand its international reach.

現在、Alibaba.comは、海外へのリーチを拡大しようとしている。

The company is opening up its platform to vendors in North America,

その会社(=Alibaba.com)は、北米の売り主に対して、自身のプラットフォームを提供し始めている。

which will become a testing ground for further global expansion.

北米は、Alibaba.comのさらなるグローバルでの拡大のための「試験場」になるであろう。

But as B2B trade expands across borders,

しかし、国境を越えたB2B取引が拡大するに連れて、

risk heightens and more obstacles emerge

リスクは高まり、障害も増加している。

that can jeopardize that buyer-supplier trust.

これにより、買い主・売り主の間の信頼は危険にさらされる恐れがある。

(以 上)